税理士の仕事は数字でのツッコミ担当!
京都市の中小企業の”相方”秋口税理士事務所
京都市下京区東洞院通綾小路下ル
扇酒屋町289番地デ・リードビル4F
  1. 届出書に不足があり、優遇措置を受けれなかった…

届出書に不足があり、優遇措置を受けれなかった…

相談した相手が必ずしもあなたにベストな回答しているとは限らないんですよね・・・

独立開業を考えていたCさん。

友人であるDさんが個人事業をされておられたので、色々相談されていました。

 

その時に「税理士に頼むのはお金かかるから、消費税を納めるときになってからにすれば?」と聞き、じゃ、最初はなんとかなるんだろうと、個人で独立の準備をされ開業されました。

 

その後、たまたま税理士の知り合いができたので、現状を話してみたところ・・・・

「え? 青色申告の届出も出してないの?」

 

青色申告とは、一定の条件を満たせば所得金額を10万円若しくは65万円の控除が可能な制度であり、事業をされている方はだいたい出されている制度です。

あとその年に損失が出た場合、その損失の翌年の所得から控除することができる特典などもあります。

 

誰かに相談されていて、青色申告の届出を出されていない人はなかなかおられないのですが・・・

 

 

1年目限定きっちりパック

まずはお茶でもおごってください

秋口税理士

税理士に相談!とかお固い感じじゃなくて気軽にお茶でも飲みながら、今の仕事のこと、将来の夢なんかを教えて下さい。

相談料?お茶代出してくれたらいいですよ。

ご希望の方には、秋口特製『未来こうなるシート』を後日お送りします!

 

営業時間:平日 9:00〜18:00(土日祝休)