税理士の仕事は数字でのツッコミ担当!
京都市の中小企業の”相方”秋口税理士事務所
京都市下京区東洞院通綾小路下ル
扇酒屋町289番地デ・リードビル4F
  1. 独立する時、生命保険の保障を厚くしたために資金が…

独立する時、生命保険の保障を厚くしたために資金が…

最低限の保証を保険で補うのは大事だけど、払えなくなったら意味が無いですよね・・・

さらにBさんは、サラリーマン時代に各種保険に入っておられ、その支払額が月4万円でした。

独立開業の時に今後どうなるか不安になられ更に月2万円分、合計月6万円の保険に入られました。

 

保険は将来なにか起こった時にその金額が多額で払えないという危険を分散するために入るものです。

入るべき保険は確かにあります。

しかし、必要以上の保険にはいる必要はありません。

まして、サラリーマンから独立開業という大きな変更があります。

 

独立開業するまえに自分の保険等、お店の計画以外に自分の人生設計も見なおしたほうがいいと思います。

意外と無駄は多いものです。しかも保険は毎月必ず支払わなければなりません。

 

 

Bさんのお店は、借金の返済金額が4万円少なく、保険の支払2万円の増加がなければ十分運営できていました。

初年度半年で資金が回転しているお店は優秀だと思います。

ただ、そのちょっとした事で資金繰りが厳しくなり、資金がショートしてしまったのです。

 

 

1年目限定きっちりパック

まずはお茶でもおごってください

秋口税理士

税理士に相談!とかお固い感じじゃなくて気軽にお茶でも飲みながら、今の仕事のこと、将来の夢なんかを教えて下さい。

相談料?お茶代出してくれたらいいですよ。

ご希望の方には、秋口特製『未来こうなるシート』を後日お送りします!

 

営業時間:平日 9:00〜18:00(土日祝休)